ワタミの宅食 健康

↓【おいしさで選ぶなら!】当サイト売り上げ人気No.1の宅食サービスはこちら↓

ワタミの宅食に健康メニューはある?

みなさんは「宅食」にどんなイメージを持っていますか?単純に「食事の手間を省いて楽をするもの」というのもありますが、「ヘルシーなものを食べられる」というのもあります。

 

宅食は、主にお弁当やおかずを配達してくれるサービスです。この他にも、レシピ付きのカット済み食材の配達も行っています。お弁当やおかずは1人暮らしの男性や高齢者に、カット済み食材は共働きの家庭や子どものいる家庭に人気があります。

 

そんな宅食ですが、「健康に配慮している」というのをご存じでしょうか。わたしたちが家庭で料理をするとき、カロリーや塩分量を細かく量って作るのはとても大変です。それを毎日となると、とても続けられることではないでしょう。宅食には、健康に配慮したメニューがあります。そこで、「ワタミの宅食」の健康メニューについて調べてみました。

 

ワタミの宅食の健康メニューは?

 

ワタミの宅食には、お弁当2種類、おかずのみ2種類、他にレシピ付きカット済み食材があります。ワタミでは専任の管理栄養士が栄養のバランスを配慮し、カロリーや塩分を調整しています。このことから、どのコースでも「健康メニューである」と言えるかもしれません。

 

もっとも塩分が少なく設定されているのは「まごころこばこ」で、5日間の平均塩分量は2.0g以下となっています。ワタミでは5日間単位でしか注文をすることはできないので、塩分量も5日間の平均が公表されています。

 

この「まごころこばこ」は主に高齢者を対象としたお弁当で、肉や魚の風味はそのまま「軟らかい作り」になっています。歳を採ると歯が弱くなり、固いものをかむのは大変になりますよね。そんな咀嚼が困難になりつつある高齢者に、まごころこばこはとても人気です。

 

また、野菜をたくさん摂りたい人には「まごころ万菜」があります。1食に30品目の食材を使ったおかずのみのセットです。おかずのみですが、1食700円以上と若干高めの価格になっています。

 

ワタミの宅食は、すべてのメニューが管理栄養士の指導のもとに作られています。しかし他の宅食にあるような「食事制限のある人向け」のメニューはなく、塩分の少ないものは高齢者向けのものだけです。

 

もっと歯応えのあるもので、なおかつ健康的な宅食を…と思っている人には、ワタミの宅食は不向きかもしれません。宅食サービスは他にもたくさんあるので、まずはいくつかのサービスを比較してみると良いかもしれませんね。

 

次のページでは、人気のおすすめ宅食サービス比較ランキングをご紹介します!