宅食 冷凍 弁当

↓【おいしさで選ぶなら!】当サイト売り上げ人気No.1の宅食サービスはこちら↓

宅食の「冷凍弁当」について

今、宅食を利用する人が増えています。単純に便利だからというだけでなく、健康に配慮したものが多いというのも理由の1つでしょう。最近の日本の食事は欧米化が進んでいます。そのことは否定できません。脂っこいものや肉ばかりの食事をしていませんか?野菜が足りないと分かっていても、なかなか「野菜中心の食生活」を続けるのは難しいですよね。そんな「健康が気になる」という人にも、宅食は利用されているのです。

 

宅食には冷蔵と冷凍がある

 

宅食には、主に「冷蔵で毎日届く」ものと「冷凍でまとめて届く」ものがあります。冷蔵のものは毎日専門のスタッフによって配達されますが、冷凍は宅配便などでまとめて届くことが多いです。どちらが良くてどちらが悪いとは一概には言えませんが、便利さでいえばやはり「冷凍」ではないでしょうか。冷凍なら長期保存ができますし、好きなときに好きなものを食べることができるからです。

 

冷凍弁当を提供している宅食はたくさんあります。これから、冷凍弁当を提供しているおすすめの宅食を紹介したいと思います。

 

味にこだわるなら「わんまいる」

 

冷凍弁当の宅食は美味しくない、そんなふうに思っていませんか?確かに冷凍食品はパサパサしていたり、なんとなく味が劣るものが多いですよね。
そんな中、「美味しさ」にとことんこだわった宅食があります。それは「わんまいる」です。わんまいるは冷凍弁当(おかずのみ)ですが、その味は冷凍とは思えないほど美味しいと評判なのです。

 

医療専門の管理栄養士が作っていますので、もちろん健康への配慮も忘れていません。作ったあと急速冷凍しているため、保存料を使うことなく味も損なうことがありません。

 

そして、わんまいるでは「種類によって解凍方法を変える」という、他の宅食にはない方法をとっています。たとえば、揚げ物と焼き物はレンジ、煮炊きものは湯煎、冷たいものは冷水でという具合です。ものによって解凍方法を分けることで、冷凍弁当でもとても美味しい仕上がりになっているのです。

 

わんまいるの口コミ・評判はこちら