宅食便ケア 日清

↓【おいしさで選ぶなら!】当サイト売り上げ人気No.1の宅食サービスはこちら↓

日清の「宅食便ケアシリーズ」とは?

多くの企業が宅食サービスを展開する中、カップラーメンなどで有名な「日清」も宅食に参戦しています。日清の宅食は「宅食便」と呼ばれ、「おまかせコース」「ケアシリーズ」「おこのみセレクトコース」など多数のラインナップから選ぶことができます。ここでは、「ケアシリーズ」に注目してみましょう。

 

日清の宅食便「ケアシリーズ」とは?

 

日清の宅食便の「ケアシリーズ」とは、どのような宅食サービスなのでしょうか。簡単に言うと、「食事制限が必要な人向けのメニュー」になります。
高血圧や糖尿病などの生活習慣病を患っていると、食事制限が必要になります。塩分やカロリーなどを意識して食事を作ることはとても難しく、それが日常となると「食事がストレス」にもなりかねません。ケアシリーズは、そのような食事制限が必要な人でも食事を楽しめるように作られたサービスなのです。

 

ケアシリーズにはどんなものがあるのか

 

では、日清の宅食便「ケアシリーズ」には、どんなものがあるのでしょうか。

 

  • 塩分ケア
  • カロリーケア1200
  • カロリーケア1600
  • たんぱくケア

 

の4つがあります。塩分ケアは、1食あたりの塩分摂取量を2g以下にしています。カロリーケアは、それぞれ「ごはんを入れた1日の総カロリー」が1200キロカロリー以下、1600キロカロリー以下になるように設定されています。そしてたんぱくケアは、タンパク質13g以下、塩分2g以下、カリウム500mg以下、リン270mg以下になるように作られています。

 

個人でここまで栄養分を徹底して食事を作るのは不可能です。自分で行うとすると、やはりメニューに偏りが出てしまったり、「楽しい食事」とはかけ離れたものとなってしまうでしょう。日清の宅食便「ケアシリーズ」は、食事制限があっても食事が楽しめるよう、味やバランスにこだわって作られているので安心です。おかずのみにはなりますが、7食で4019円というリーズナブルな価格設定も魅力的ですね。

 

次のページでは、口コミで人気の宅食サービスランキングをご紹介します!