宅食便冷凍 美味しい

↓【おいしさで選ぶなら!】当サイト売り上げ人気No.1の宅食サービスはこちら↓

冷凍の宅食便で「美味しい」のはどこ?

宅食便として配達されるお弁当・おかずの多くは「冷凍」です。冷凍ならば長期保存ができますし、温めるだけで良いのでとても便利です。
毎日配達される冷蔵のものとは違い、冷凍の宅食便は何日か分がまとめて配達されることが多いです。留守がちな人や、宅食便を毎日食べるわけではない人にとって、冷凍で届くのはとてもありがたいことだと思います。

 

さて、「冷凍」のものを解凍すると、どうしても「まずく」感じることが多いです。常温のものと比べ、味が劣ると思いますよね。しかし最近では、「味をとことん追求した冷凍の宅食便」というのがあります。いくつかご紹介しましょう。

 

わんまいる

 

わんまいるの宅食便は、冷凍であるにも関わらず「美味しい」ととても評判です。「常温のものより美味しいかも」と言う人までいるくらいですから、相当ですよね。

 

わんまいるでは、できたてのおかずを急速冷凍しています。そのため、合成保存料などは一切使われていません。合成保存料は動脈硬化の原因ともなるものですから、使われていないにこしたことはありませんね。

 

また、わんまいるではものによって「解凍方法を変える」という他にはない特徴があります。一般的な冷凍宅食便は、電子レンジで温めるだけですぐに食べることができます。しかしわんまいるでは、ものによって「湯煎」「電子レンジ」など解凍方法を分けているのです。そのため、作りたての味を損なうことなく食べることができるのです。

 

わんまいるの口コミ・評判はこちら

 

ウェルネスダイニング

 

糖尿病や腎臓病などで食事制限が必要な人にもおすすめなのが、「ウェルネスダイニング」の宅食便です。管理栄養士の監修のもと作られた手作りの健康食は、「制限食とは思えないほど美味しい」と評判なんですよ!

 

ふつう、カロリーや塩分を制限すると薄味で「なんとなく物足りない」味付けになってしまいますよね。ウェルネスダイニングでは、物足りなさを感じさせない「美味しい」冷凍宅食便となっています。

 

ウェルネスダイニングの口コミ・評判はこちら