高齢者 食事 ポイント

↓【おいしさで選ぶなら!】当サイト売り上げ人気No.1の宅食サービスはこちら↓

介護食を作る上で覚えておきたい、高齢者の食事のポイントは?

高齢者の食事は、私たちが思っている以上に大変なことも多いです。食べるもの、味付け、大きさ、やわらかさなど、すべてにおいて考えなければなりません。私たちが普段何気なく食べているものも、高齢者にとっては食べるのが難しいものもあるのです。さて、そんな高齢者の食事のポイントとは、何なのでしょうか。

 

食べやすい食事や季節感のある食事

高齢者は、季節感のある食事を好む人が多いです。たとえば秋はキノコやサツマイモ、柿など美味しい食材がてんこ盛りです。これらの食材を使うことで、季節を感じるという人もいるでしょう。特に高齢者は、このようなことを大切にしている人も多いですよね。

 

また、肉や野菜は一口大くらいの大きさにし、時間をかけて加熱することも重要です。普段より時間をかけることで、やわらかくすることができます。ただし、やりすぎると煮崩れてしまうこともあるので、調理は少し難しく感じるかもしれません。

 

やわらかい食事なら「やわらかダイニング」

高齢者向けのやわらかい食事、季節感のある食事を毎日作り続けるのはとても大変なことです。失敗すると食べてもらえないこともあるかもしれません。そんなときは、冷凍の宅食を利用してみましょう。「やわらかダイニング」では、高齢者向けのやわらかいメニューを多数取り揃えていますよ!旬の食材を使ったメニューも豊富ですから、高齢者の方にもきっと満足してもらえるのではないでしょうか。

 

やわらかさレベルも

 

  • ・ちょっとやわらかめ
  • ・かなりやわらか(箸ですっと切れる)
  • ・ムースやわらか(スプーンで潰せる)

 

の3つから選ぶことができますから、自分の状態に一番合うものを選ぶことができますよ。毎日の食事作りに疲れたなぁと感じたときは、ぜひやわらかダイニングをおすすめします。食事作りは基本休みなしですから、ときには手を抜くことも大切だと言えるでしょう。

 

冷凍なので、使いたいときにすぐに使えるところもいいですね。電子レンジで温めるだけで火は使いませんので、高齢者が食事の支度をするときにも安心です。口コミでも美味しいと評判なんですよ。

 

やわらかダイニングの口コミ・評判はこちら