老人 食欲がない

↓【おいしさで選ぶなら!】当サイト売り上げ人気No.1の宅食サービスはこちら↓

介護食よくある悩み!老人で食欲がないときの食事はどうする?

「なんだか今日はお腹がすかない」
「今日はあまり食べたくないなぁ」

 

なんて思うこと、ありますよね。体調があまりよくないときなどは、やはり食欲もないものです。

 

しかし、体調に関わらず、老人は食欲がないと訴えることがよくあります。しっかりと食事を用意しても、あまり食べてくれないこともあるでしょう。食欲がないからといって食べることをやめてしまうと、「低栄養」という状態になってしまうこともあります。低栄養は、老人にとっては致命傷ともなりかねないほど恐ろしいものだと言われています。

 

食欲のない老人に食事をさせるには?

低栄養を防ぐには、やはり食事をすることです。むりやりにでも食べられるならいいのかもしれませんが、できることなら食事は楽しんで行いたいもの。どうすればいいのでしょうか。

 

ポイントは、食事への意識を変えることです。なぜ食欲がないのかは人それぞれ違うかもしれませんが、共通して言えるのは「食事をつまらない」と感じてしまっているのです。

 

ひとりで食べるごはんは美味しくありません。同じものでも、誰かと団らんしながら食べると美味しく感じること、ありますよね?まずは食事は楽しいと思ってもらうため、誰かと楽しく食卓を囲んでみてください。「これ食べてみて、美味しいよ」と話題を共有することもいいですね。

 

そして、見た目や香りも重要です。老人の食事はどうしても質素で、彩りが悪いことも多いですよね。「食べてみたい」と思わせるような食事にすれば、老人の食欲も自然と出てくることでしょう。

 

やわらかダイニングのお弁当はどう?

やわらか食専門の宅食、やわらかダイニング。こちらの冷凍お弁当は、老人の食欲をそそるような見た目になっていますし、栄養士監修なので栄養バランスもばっちりです。少ししか食べられないとしても、しっかりと栄養が摂れるのは嬉しいポイントですよね。見た目や味にもこだわったお弁当が、電子レンジで温めるだけで食べられますよ。

 

食欲がなくて食べてくれないと悩んでいるのなら、ぜひやわらかダイニングのお弁当をきれいに盛り付け、一緒に食卓を囲んでみてはいかがでしょうか。

 

やわらかダイニングの口コミ・評判はこちら